『だるまさんが』かがくい ひろし著
今回の絵本はこちら。


『だるまさんが』かがくい ひろし著





すごくシンプルです。
でもすごく愛嬌があります。


「だ る ま さ ん が」と読むときに体を左右に揺らして読むと、息子も笑いながら揺れます。
シンプルだけに読むときにちょっと体を使って演技すると、効果抜群です(笑)




スポンサーサイト
別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0
201702202216
<<雑誌『うかたま』 | 猫草物語 | 『しろくまちゃんのほっとけーき』わかやまけん著>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



TRACKBACK
| 猫草物語 |
2006-2017 template by [ALT -DESIGN@clip].