スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
38週過ぎました。
もう少し斜めを向くと、もっと腹の出っ張り具合が目立つ状態です。





まん丸です。スイカ抱えているみたい。
妊娠38週も過ぎ、子宮口も開いてきているんですが、名前がまだ何にも決まってません。
候補すらない。つけたい名前があったのですが夫から断固反対されて、逆に夫がつけたい名前を私が断固反対しているのを繰り返しています。
画数もあるしねぇ。産婦人科医は「男の子だと思うよ」って言っていたので、苗字は一生変わらないし。





息子は兄になることなどつゆ知らず、毎日黒猫の天とはしゃぎまくっています。
最近はハーモニカを積み上げるのがマイブーム。そして一気に崩す。
いつも肌身離さず持っている毛布を頭からかぶって、まるで『千と千尋の神隠し』に出てくるカオナシのようにふらふら歩くのもマイブーム。
この頃では、何を考えて何に喜びを見出しているのか予想のつかない遊びをするので、見ていて面白いです。

スポンサーサイト
別窓 | 暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
201607272249
のびのび
天はのびのびとしております。
小町とはまだちょっと折り合い悪いけども。
小町姐さんはしつこい男が目障りなようです。





姫とは多少ぎこちないけど、慣れてきました。
息子とは遊び仲間のようなものらしい。





そして何故か凪に懐きまくり。





凪は2歳だし、母猫と同じくらいの年齢なのかなぁ?
天は甘やかされて育ったらしいのですが、懐に滑りこむのが流石にうまいです。


最近、浮腫がひどくて産婦人科から漢方と弾圧ストッキングを出されました。
ストッキングがきついとかいう以前に、お腹がつかえて穿く動作自体がきついです(笑)
子宮口が開いてきたとのことで、次回の検診ではどれくらい開いているかどぎまぎしてます。
名前、いい加減決めなきゃね……。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201607212253
出産準備中
毎朝の光景なんですが、こうしてみると「子だくさんになったなぁ」としみじみ。





小町と天はまだちょっとぎこちない関係なのですが、ご飯のときは休戦のようです。





そして天に懐かれ、息子にいじられ、凪はカーテンの上で休息をとることが増えました。
それを憧れの目で見る黒猫と息子。
どうでもいいけど、カーテンがボロボロです。





息子は天が一緒に遊んでくれるので嬉しそうにきゃっきゃとはしゃいでます。
ぬいぐるみを投げると、天が駆けて飛びついていくのが好きらしい。犬みたいです。


さて、それを横目に母は第二子を迎える準備を少しずつ進めております。
哺乳瓶に粉ミルク、新生児用のおむつ、あと必要なのはなんだっけ……と、たった数年前の繰り返しなのにもうあれこれ忘れています。
産婦人科で赤ちゃんをみかけると「うちの子もあんなに小さかったんだっけ?」と驚かされますなぁ。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201607152240
フレーメン反応
黒猫の天ちゃんが我が家に来て一週間。
夫の部屋にこもりっきりだった天ちゃんは、私と息子のベッドでちょろちょろ走り回り、他の猫がそばに寄っても威嚇しなくなりました。





今日は凪と鼻先をあわせて御挨拶まで。
その直後に凪はこんな顔をしてましたが。見事なフレーメン反応でした。





パソコンをいじればちょろちょろとよじ登り、息子にじゃれつき、小町とは夫の取り合いでちょっとまだ仲が悪い。
相当な暴れん坊です。





息子の育児に加えて、天ちゃんの相手ですっかりお疲れの凪でございます。
寝苦しいというより、もはや顔が見苦しい……。


それにしても、もう少しで妊娠10ヶ月に突入するだけあって、お腹が重い。そして張る。
苦しくて夜あんまり寝れず、日中にうとうとしてます。
第一子のときより動くんですけど……。やっぱり個性によって違うものですね。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201607082317
テン、お迎えしました。
里親募集をしていた黒猫の男の子を我が家に迎えました。





今までの猫たちは最強の凪でさえ丸一日は物陰に隠れていたというのに、この子はすぐに家と人には慣れてしまいました。
夕方には家中を探検してまわる剛胆な猫のようです。





先住猫たちとは「ふーふー」と唸りあってます。仲良くなれるかなぁ。
今回は夫の希望なので、夫に名付けてもらいました。
天満宮のそばで出会ったので、『天(テン)』です。


なんでも一度は里親がみつかっていたのですが、猫ブームで簡単に飼えると思っていた人らしく、世話しきれなくて戻されたそうなんです。
飼うって、命を預かるってことなんですがねぇ。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201607022253
| 猫草物語 |
2006-2016 template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。