ニーチェ『人間的、あまりに人間的』
今読んでいる本。


ニーチェ『人間的、あまりに人間的』





格言みたいに端的に語っている形式が多いので、ぱらぱらとめくっても面白いです。
対人関係などに行き詰まっているときに開いたら、意外とヒントになるかも。





ところで、現在愛用している栞は妹からもらったオーストラリア土産なんですが、これがうちの猫たちもお気に入りのようで。
しょっちゅう本から抜いて遊んでいるらしく、せっかく挟んだのに床に転がっていたりします。


実は今、収集したいなと思っているものが3つあります。
一つ目は豆皿。二つ目は箸置き。そして三つ目が栞。


どれも使われるために生まれたものですから、なるべくたくさん使いたい。
けれど、使いきるには数が増えると難しいかなぁと躊躇しています。


このブログは読書メインの方向性にしようと考えていますが、もう一つ音楽ブログもしていて、そちらは出来れば新しい趣味のブログにリニューアルしたいと考えています。


以前はいろんな趣味に熱中していたんだけど、この頃は読書以外にはあまり目がいきません。
それでもはっきりとしたテーマを挙げられるブログになる趣味が出来たら、音楽ブログの方も生まれ変わらせてみたいと思います。


骨董市に行くこともあるので、骨董市で手に入れたものの記録を不定期であげるブログもいいかなぁと思うんですが、なにせ食器類などは場所をとるのでねぇ(笑)
しばし熟考いたします。

スポンサーサイト
別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0
201508232058
読書メインに改編します。
最近、ちょっとこのブログを改編しようかと考えています。





今度は読書メインの記事にして、サブで猫をときどき出していこうと思います。





ですので、すぐにではないんですが、ジャンルも読書以外の記事はやがて削除すると思います。
今までコメントくださった方、すいません。





ジャンルは本のタイトルでわけたいと思います。
少しずつ変えていきますのでよろしくお願い申し上げます。
本の記事に猫の写真を添えたりしようとは思っています!

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
201508121922
人気スポット
ベッドのそばにカラーボックスを配置しているんですが、その上が我が家の人気スポットのようです。





みんな大きくなったもんで、3匹乗るとぎゅうぎゅうなんだけどね。





夫が夜勤の夜は、小町が夫のベッドを占領して我がもの顔してます。
凪はやっぱり私かまめたろうのそばにおりますねぇ。
姫は……涼しいところです(笑)





ところで、北海道にいた頃、何度もした引っ越しのために収集していた本をたくさん処分しました。
おそらく数千冊はあったと思うんですよね。
コミック、文庫、文芸書、画集、歳時記、今では絶版で何万もするものも。
今になってそれをたいそう悔いております。


将来の夢は書斎を持つことですけれど、そこに置いておきたいと思う本がたくさんありましたねぇ。
人生最大の失敗は何かきかれたら、このことを答えると思います。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201508101810
『タルト・タタンの夢』近藤史恵
最近、寝返りをうったり一人ではしゃぐまめたろうから目が離せず。
かといって、ずっと相手をしていると参ってしまう。


というわけで、まめたろうを膝に抱いて本を読んだりしてます。
思いっきり熱中できるわけではないけれど、まったく読めなかった生後1ヶ月の頃に比べたらありがたや。


今日はこちらを読みました。


『タルト・タタンの夢』近藤史恵





短編集になっているので、さっと読めます。
小さなフレンチ・レストランでのお話でして、ミステリーというジャンルにしてはミステリーではない。
はっきり言って、ミステリーをうたわずにいたほうがいいような気がします。

タイトルにもあるタルト・タタンなど美味しそうな料理が数多く出てくるのですが、やはりここぞというときに出てくるヴァン・ショー(フランス語でホットワインのこと)が印象的ですね。

さらりと読めますし、魅力的な店とスタッフと過ごす時間はとてもいいです。
ただミステリーを期待せず、人間劇として読むことをおすすめします。

別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0
201508092055
『トラブル・ドッグ』六本木綾
ふと思い出したけど、このコミック素敵だったんですよね。


『トラブル・ドッグ』六本木綾





マンモス学園で活躍する謎のお助けマン『トラブル・ドッグ』たち。
メンバーのコードネームは昔飼っていた愛犬の名前。


物語もいいんだけど、キャラがいい。
どの子も個性的で、葛藤があって。

リュウは艶っぽくてねぇ、悶絶ものでしたね。
ポチは可愛いし。

で、いちいちポーズや立ち姿が綺麗なんですよね。


もう一度読みたいですねぇ。

別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0
201508071947
おすすめ石けん『タマノハダ ソープ』
タマノハダのシャンプーもいいけれど、これも良かった。


『タマノハダ ソープ』





本当に手になじむ球体をしています。
石けん皿は水切りできるようにフラットなものもありますが、転がらないようなタイプのほうがベターです。
地球儀のようにまん丸なんですけれど、泡立ちもいいし、泡切れもいい。


なにより香りと洗い上がりがいい。


ウイスキーに浮かべる氷も丸氷のほうが溶けにくいといいますが、これも泡立ちがいいのに溶けにくいです。
ちょっといい石けんって、ぐずぐずになってすぐ溶けちゃうものもありますけれど、これは持ちがいいですね。


洗顔もできるので、重宝。
息子にもいずれ使うつもりです。


さすがに一日中香るわけではありませんが、お風呂場はいつでもいい匂いでお風呂が楽しみになります。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201508042109
おすすめシャンプー『タマノハダ』
長いことシャンプー難民でしたが、しばらくこれをリピートしてみようと思います。


『タマノハダ』





今回はラベンダーの香りにしましたが、他にもムスク、オレンジ、フィグ、ローズ、ガーデニアがあります。
香りもいいし、泡立ちがいいです。
ノンシリコンなので地肌がキュッとする感じ。
私の髪はパーマもカラーリングもしていないせいもあるかもしれませんが、きしむことはありませんでした。
トリートメントはちょっと緩いけど使い心地が気持ちいいです。


ボトルもおしゃれだしねぇ。
ノンシリコンなので、いずれ息子に使っても大丈夫かな。
次はムスク、フィグを試そうと思っています。


新しい香りのシャンプーを初めて使うときってうきうきしますね。
まだ息子はベビーソープで全身を洗っておりますが、最近はシャワーを向けるとずっと左の方へそっぽ向いてます。
泣きはしないけれど、だんだん「なんかそれ嫌だ」って自己表示できるようになってきたのかも。
ただ、お風呂上がりにボディクリームを塗るとき、背中を塗ろうとしたら自分から腰を上げてくれます。
わかってやってんのかなぁ?

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201508032109
あれこれと
今日も暑い一日でした。





妹の息子が生後1週間ほどにして小腸軸捻転症で手術して入院しております。
様子がいろいろおかしかったらしく、生まれた病院を退院する前に札幌の大きな病院に転院して検査。
その結果わかったそうです。

幸い手術は成功。経過は順調のようです。
妹は産後すぐなのに病院と家との往復で忙しそうだとのこと。

こういうときね、離れていると心配です。
何もできないのも、もどかしいです。
生まれたばかりで手術になった甥っ子や、それを待つしかなかった妹夫婦を思うと辛いです。

逆にね、こっちに何かあっても家族はすぐに来れないわけで、正直、心細いし寂しいです。
親の死に目にあえないのは覚悟してますけれど、なんだかあれこれと考えてしまうのでした。
友人のお通夜にすら行けなかったばかりというのもあるのかな。
仕方ないとはわかっているんだけど。


ビデオ電話とかありますけれど、体温まで伝わるようになるのはあと何十年かかるんでしょうね。
早くまめたろうと従兄弟を会わせてあげたいです。

別窓 | 暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
201508022149
よし、わかった!
今日、俳優の加藤武さんの訃報を知りました。
金田一耕助シリーズでおなじみですね。


野村證券のCMで田辺誠一さんが金田一になったときもご出演されてました。






今気付いたけど、高畑さんもいる?
豪華ですね。
そして、田辺金田一、実現しないかなぁ。
この方の金田一耕助、とっても観たいです。


でも、加藤武さんはもういらっしゃらないのだと思うと寂しい限りです。
ご冥福をお祈り申し上げます。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201508012202
| 猫草物語 |
2006-2015 template by [ALT -DESIGN@clip].