FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
映画『サマーウォーズ』
夫が録画していた細田守監督の映画『サマーウォーズ』を鑑賞していました。
もう何度も観ているんですけど、夏になると観たくなりますね。



憧れの先輩から一緒に田舎に帰るというバイトを引き受けた少年がある騒動を通して自分の殻を破り、そして家族の絆を結んでいく物語といえばいいんでしょうかね。ざっくばらんな説明ですが。




ちなみに私の推しは理一さんですが、だんだん佳主馬になびいてまいりましたとさ。
「しまっていこう」のこのシーン、なにげに一番好きです。


そうそう、栄おばあちゃんが電話をかけまくるシーン、ネットの繋がりが混乱している中でアナログな昔ながらの繋がりとの対比が際立って、私は好きです。
コネを使っているみたいで嫌だって意見もときどき聞くんですが、私は栄おばあちゃんの相手を認め、受け入れ、励ましてくれる器の大きさのほうが強く感じます。
電話をかけた相手ってもういい歳したお偉方もいましたけれど、そういう人がまるでお母さんのように「あんたならできる」って励ましてもらえることって、そうそうないと思うんですよね。
受話器をぽんぽんとするのも、まるで子どもの背中をそうするようで。

ただ、人を見る目があり、教え子や健二の器をすぐに認めた栄おばあちゃんも、侘助に愛情が素直に伝えきれていないのがまた人生うまくいかないもんだなぁと考えてしまったり。




その侘助が車をボロボロにしながら帰るシーンがありますね。
慌てる侘助に、万理子さんが「そうしたら、みんなでご飯食べましょう」と言う。
親戚みんなが彼女を見る中、変わり果てた愛車の姿に翔太だけが凍りついているのが、なにげに好きです(笑)


それにしても、栄おばあちゃんは作中で「諦めないことが肝心」とも「落ち着きが肝心」とも言います。
ちゃんと地に足がついているのは、そういう肝があるからでしょうねぇ。
そして目先の利益ではなく、他人を守るから、自分を守れる。すごいな。
家族に「働いてください」と言うのもね、なんのために働くのか迷う人の多い現代ですからぎくりとする人もいるかもしれません。
「ネットの中だからって何をしてもいいのか」という健二の問いかけもまたしかりですね。

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
201808292145
2歳になりました
8月9日でうちの次男坊が2歳になりました。
あっという間にという気もするし、まだ2歳かとも思う親心。
とりあえずトーベ・ヤンソンと同じ誕生日はうらやましい。
あと、アメリカに住む大好きなブロ友さんとも同じ。運命だね!(笑)





次男は姫が大好きで、見かけると近づいていきます。
姫は優しい性格なので、警戒はしてもちょっかいを拒めないのですね(笑)





凪は寝ているときだけ優しい(笑)
こちらの画像は次男が40度近く発熱しているときですね。


あれこれ不安はあれど、とりあえず今日を乗り切らねばと過ごしているうちに、次男の大きくなったこと。
今は「一人の時間が欲しい」なんて愚痴っているくせに、いつか一緒にお風呂入れなくなるし、一人で寝るようになると寂しく思うんでしょうね。

独身時代に欲しかったものを手に入れて、独身時代に持っていたものを欲しがっている今。
人間って勝手な生き物だなとつくづく思います。
うちの子どもたちもこれからどういう成長を見せるのか楽しみであります。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201808112143
『俳句の図書室』堀本裕樹
最近、俳句っていいものだなと再認識。
きっかけは息子と一緒にEテレを観る機会が増えたこと。
短歌や俳句の番組が結構あって、もっと知りたいなと思ったのでした。

『俳句の図書室』を見かけて、さっそく読んでいます。




見開き1〜2Pで一句を紹介する形なんですが、これくらいがちょうどいい。
家事や育児の合間に一句ずつ読み解いています。
篠原梵、芥川龍之介、角光雄、飴山実の句が特にしみいるものがありました。

こんなに少ない文字数の中に万物の理がある。
音の溢れる中に閑けさがある。
面白い世界です。

「おお、なんて美しい」と余韻に浸りながら次の家事をすることになるので、なにやら新鮮なものが(笑)
お気に入りの俳句がきっと見つかると思います。

別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0
201808102144
根津美術館と岡本太郎記念館
そういえば、少し前に数年ぶりに東京へ出かけておりました。
大好きな友人夫婦と根津美術館で待ち合わせ。





興味深い展示でした。
燕子花図屏風が観れなかったのは残念ですが、ポストカードを売店で購入。
ちょっと季節がずれてしまいますが、暑中見舞いにしました。





そして近所に岡本太郎記念館があったのでそちらにも。
道に迷いましたけどね、近所なのにね。





岡本太郎記念館は撮影O.K.なんですよね。
何がよかったって、アトリエが見れたこと。





私は作品そのものよりアトリエや使用した道具を見るほうが好きかもしれません。
アトリエにはアップライトピアノもありました。
なんだか素敵ですね。


今度はぜひ、燕子花図屏風が観れる季節に行きたいです。

別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
201808032342
ぬか漬け、はじめました
お久しぶりの更新です。
前回の更新が桜の記事でちょっとびっくりしています。
そのときも『久しぶりの更新』って書いていた気がするので、もう少し頻度を増やしていこうと反省。

今年は異常な暑さですね。
夏は好きですが、ちょっと手加減してほしいなぁ。
猫も窓際に寝ていることが多いので、熱中症に注意したいと思います。





さて、なぜか夏になるとぬか漬けが恋しくなる私。
ぬか床、再開しました。

以前やってたんですが、諸事情で長らくしていませんでした。
久々にぬか床を混ぜてみると、手湿疹にしみる、しみる。手袋必須です。





でもやっぱり、食卓にぬか漬けがあるっていいですね。
きゅうり、なす、大根、人参、みょうが、オクラ、しいたけあたりをよく漬けています。
一度、ゆで卵を漬けたら美味しかったです。

「これもぬか漬けにいいよ」って食材があったら、お知らせくださいませ。

別窓 | 暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
201808022109
| 猫草物語 | NEXT
2006-2018 template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。